会長 川口 健二 Kawaguchi Kenji

川口 健二

先代が大正15年に店を始めて47年、私が引き継いで41年、まだまだ現役バリバリです。これまでやって来れたのも良いスタッフに恵まれ何事にもお客様目線でやってきた「おかげ」だと思っています。何よりの励みになるのは「この店が無くなったら私たちが気軽に商品について相談するところや刃物を研いでくれるお店が無いので困るわよ。頑張ってね。」「やっぱりここの商品は使って良かった。刃物も良く切れるわよ。」といったお客様の声です。
 今は、息子達二人と一緒に働くことができて、私も嬉しいです。従業員ともども一緒に100年を迎えることができたらと、これからもお客様のために頑張って参ります。

川口 健二
川口 雄一郎

店主 川口 雄一郎 Kawaguchi Yuichiro

川口 雄一郎

 平成17年より末廣に勤務しています。前職は建築設備の関係の仕事をしていました。ご家庭の皆様と料理のこと、「食」のことをお話しするのも、レストランや居酒屋のメニューに携わることも、給食や食品工場での清潔で安全な環境を考えることも全て末廣の大切な役割です。この役割の要となるべく、「一生勉強」でみなさまのお役に立てるよう頑張ります。
 小さい頃はよく自転車で近所の店舗に乗り込んで叱られたものです。商店街に育てられたので、この街この山口が大好きです。お祭りや地域活動にも積極的に携わり、地域社会に貢献していきたいです。「リアル店舗&face to face」を大切にし、山口の文化を盛り上げたいと思います。

営業 川口 和彦 Kawaguchi Kazuhiko

川口 和彦

 最近の若者は、日本も中国もお茶を入れる習慣がないそうです。みんなペットボトルを買うようです。大学生に聞くと包丁を使わない方もいるようでびっくりしてしまいます。どこに行ってもコンビニやファミレスでは同じものしか食べられませんし、添加物だらけの食事は正直どうかと思います。
 「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。日本の食文化は四季に合わせた旬な食材を使い、健康面にも気遣い色鮮やかで美しく年中行事とも密接に関わっており、素晴らしいと思います。
 私は山口商工会議所の青年部にも所属しており、地域のお祭りや文化活動にも携わっています。活動を通して地域文化を繋いでいけたらと思います。

川口 和彦
児玉 泰貴

営業 児玉 泰貴 Kodama Yasutaka

児玉 泰貴

 近頃は情報の時代といいますが、あふれてくる情報の中で何を信じてよいのか分からなくなります。その中で信用を得られることは、お客様とお付き合いができる第一歩だと思います。
 目標は、「お客様の目線に立ちながらも節度ある対応ができるように責任を強く自覚し、骨惜しみせず行動すること。」信用を大切にし、安心を感じていただける顔「児玉 泰貴」になれるよう頑張っています。
 土いじりも大好きで、家庭菜園をやっています。旬の野菜は栄養価も高く、なによりもおいしいですよ。

営業・メンテナンス 長富 誠 長富 誠 Nagatomi Makoto

長富 誠

 早いもので、末廣に入社して30年以上が経過しました。入社当時は、料理をしたことがなかったので、包丁を持つのも初めてでした。種類や用途に応じて研ぎ方が違うので、戸惑うこともありましたが、今では、1日に50丁の包丁を研ぐこともあります。長く切れ味が続く研ぎをして、お客様の毎日の家事のお役に立てるように、いつも心がけています。
 「巨人・大鵬・卵焼き」の世代ですから、根っからの巨人ファンです。巨人が勝つと機嫌がいいねって茶化されることもあるほどです(笑)よく店頭にいますが、しゃべることが得意ではありませんので、その節はご容赦ください。

長富 誠
スタッフ一同

店舗販売 スタッフ一同スタッフ一同

スタッフ一同

 末廣の良いところは、スタッフのみんながおっとりしていて、優しいところです。その優しさが思いやりとなり、お客様の笑顔へと繋がっていけばいいなと、いつも思っています。
 小さな頃からケーキ作りやお料理をすることが大好きで、将来の夢は「ケーキ屋さん」でした。その私が末廣で働いていることは、ごく自然な流れだったと思います。大好きな道具に囲まれて働ける幸せを、お客様に少しでもおすそ分けできるよう心がけて、日々の接客をしています。
 もっと知識を深めてお客様に喜んで笑顔になっていただけるよう、スタッフ全員で一緒に頑張ろうと思います。

Top